【Hベースとスタッキングベースのグライド取り付け】

 



当店でも販売しております
Hベースとスタッキングベースの脚先グライドですが
ご購入された方から交換の方法につきまして
よくお問い合わせをいただきます。

このベースのグライドが壊れた際には
大抵脚の管の部分にプラスチックのパーツが
残ってしまうのですが
この残ったパーツを取り除く作業が意外と大変な場合があり
それなりの工具をお持ちで無いと取り除くのが難しいです。



当店では管に残ったプラスチックパーツを外すのに
下記の「エンジニアザウルス」という工具が有効で
このペンチを使用し、残ったパーツを上に引き上げながら
むしり取る様に取り除きます。



この工具のどこが良いかといいますと
溝が縦に作られていますので、パーツへの喰いつきが良く
通常のペンチよりも作業が捗ります。


残ったパーツを取り除きますと
金属を含めたパーツが管内に残ってしまう場合も多く
そのパーツを取り除くには
更に細いエンジニアザウルスを上手く使うと
取れるのですが、残ったパーツはそのままにしておいても
新しいグライドを押し入れる事が出来き、
特に問題無くご使用いただけますが

どうしても管内にパーツを残す事が気になる方は
細い方のエンジニアザウルスをご購入され作業してみて下さい。


作業の際には軍手などをご使用され
くれぐれもお怪我の無い様にご注意下さい。







【イームズパーツ販売】